1. トップページ
  2. プラチナについて
  3. 神秘の力を持つ「正二十面体」

「ナノサイズプラチナ微粒子」とはいったい、どのようなものでしょうか。

プラチナを飲めるワケ神秘の力を持つ「正二十面体」電気の力をもつ物質に変身するなぜプラチナ微粒子が黒いのか?光を放つ水飲む音楽

「sai」に含まれるプラチナは、指輪やネックレスなどのプラチナとは違って、サイズを

小さくしたプラチナ微粒子です。

プラチナがとても小さなサイズになると、プラチナ原子の集まりが、

正二十面体の分子構造になることがわかりました。

宇宙からのプレゼント
さまざまな面体
正二十面体

「正二十面体」は、この世に5つしか存在しない正多面体の中で、

頂点が12個からなる、3次元空間で最大の面数を持つ正多面体である。

古代ギリシアの哲学者プラトンが「正多面体は宇宙の森羅万象を支える根源的な力」と言ったように、

他にもエジプトのピラミッドパワーの考えのもとになるなど、古代より正多面体はエネルギーをつくり出す形として

認識されてきました。その中でも正二十面体は‘活力’を生みだす形といわれています。